2011/04/24

だばがじで ごどぶげじょぴょぎょの ぜどげごび

さっき 赤ちゃんに 会った。

おそらく一ヶ月ぶりくらいだが、顔つきがすこし 「子ども」らしくなっていた。

赤ちゃん から 子ども へ。

何か一生懸命話しかけてくれるのだが、私はもう大人になって久しく

その言語はとっくの昔に忘れてしまった。


風が少し強く、日差しの気持ちの良い日曜日。


言語の違う二人はわからないままにこにこ笑った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「んぐまーま」














谷川俊太郎(著)大竹伸朗(絵)
クレヨンハウス/¥1260


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほしくのしく  りしくみしく  てしくにゅく

いろにけ  へぶとむ  むゆわそ  ねこうえ  ぽきざね  るのか

みょぷらむ  のに? 



ぶっ飛んだ音と絵で遊ぶ本。赤ちゃんも大喜び。ピンクのこの生き物、なに?

口に出したことのない音のオンパレード。口も喜ぶ。声に出して読んでいただきたい一冊。 

///////////////////////////////////////////////////

大竹伸朗の絵本は「ジャリおじさん」
福音館/¥1050
しかしないなと思っていたら、「んぐまーま」がうちにあった。

「ジャリおじさん」も名作です。

0 件のコメント:

コメントを投稿