2011/04/01

もういちど つぶやきますよ 春ですよ

外は気持ちがいいです。
春です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 『ピッキーとポッキー』


嵐山光三郎(著)・安西水丸(絵)
福音館書店/¥945

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が小さい頃、繰り返し繰り返し読んでもらった本です。

そんなことはすっかり忘れ、一人で大きくなったような顔して大人になって、偶然この絵本に再度出会い

「!!!」

頭をガツンとやられた一冊です。 



すかんぽのはっぱ で歯をみがく シーンも

葉っぱに穴をあけて メガネにしている もぐらのふうちゃんも

お弁当の すみれのサンドイッチが紫色なのや なのはなのサラダがおいしそう なのも

ひろがる菜の花畑の色もれんげ畑の色も、それかられんげ畑でつくってあそぶ れんげのまり さえも


ぜーーんぶ、ぜんぶ、覚えていました。知っているお話でした。

これが大好きだった自分にも出会いなおしました。

絵本を読んでもらったという記憶は 記憶の小瓶のようなものに入っていて、
普段は全くその存在すら忘れて生活しているのですが、
なんらかわりない日々の中で、なにかの小さな拍子にスポン!と蓋が抜け落ちて
自分にちょっと空白を与えます。

それから、じわじわ 温かいもんが しみてきます。

それは甘いだけじゃなくて、たまにはちょっと苦味も混じっていたりもするのですが、
まちがいなく やさしく 温かいもんです。


そういう小瓶が、こどもたちの中にたくさん詰まっていたら。

なんか、いいじゃないですか そんな風に思います


もういちど言います、春です。
外に出て、親子丼かオムライスかプリン食べましょう。本も手にとって見てください。


小さい人に読んでくれてもいいし、もしかしたら、手にとってくださったあなたが 小さい自分に出会えるかもしれません。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////



4月2日(土曜日)

 11:00~15:00

ラ・モンステラ 駐車場にて

 麓書店 開店!


(雨天中止・天気予報・曇りのち晴)


//////////////////////////////////////////////////////////////////////

1 件のコメント:

  1. はじめまして、大阪に住むAzと申します!
    私も幼いころこの本が大好きで、でもタイトルすら分からずず~~~っと探し求めていて、ネット検索でヒットしたこちらのページのおかげで再会することができました!
    私の育児ブログにこの記事を引用させてもらってもいいですか?

    返信削除