2012/07/18

麓information お知らせお知らせ 麓 石巻の巻

それから、もういっちょ。

久々の遠征です。

いっちょ石巻です。



















今週末、こちらのイベントに参加させてもらいます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

一箱本送り隊 石巻ブックエイド in STAND UP WEEK 2012

http://honokuri.exblog.jp/18460597/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

東日本大震災により、なかなか読みたい本を読めない生活の続く人たちに 「必要な本を、必要なだけ、必要な場所に」届けるプロジェクト 「一箱本送り隊」さんを通じて、麓書店も参加させてもらうことになりました。

21日(土)は一箱古本市の店主として参加。
22日(日)はアニメーションと絵本の「おはなしくらべ」に絵本の読み手として参加します。

一箱古本市には、絵本だけではなく、小説・エッセイ・写真集・レシピ本など 持って行く予定です。食べる、旅をする、考える、悩む、籠る、楽になる、解放される、活性する( /される)、その中で日々の暮らしを営む。そんな「生きる」本を「生きてる」感じのする本を集めました。

とか言っても、「高尚な本」かというと そうでは全くなく。
『ミニチュア・ダックスフンドの飼い方』なんて本も混ざっています。
(中学生のとき、飼いたかったんだ。夢叶わず。今は猫が飼いたい。)
母から預かった阿部なをさんの『みそ汁にはこべ浮かべて……』なんかも 良いな と思います。高畑勲 演出、宮崎駿 場面設定のアニメブック『赤毛のアン』全5巻、なんてのもあります。


「おはなしくらべ」は映画上映会と読み聞かせを組み合わせたようなもので、「シネマエール東北」さんと協力して行います。アニメーションは岡本忠成監督のものです。作品は星新一原作のショートショート「花とひみつ」、それからご存知 「さるかに合戦」。このふたつの物語を 私は声に出して読む事で味わってもらう訳です。ひとつの物語を、映画でみたり、絵本でみたり。そうして楽しんでもらおうという企画です。

「さるかに合戦」については、絵本でもたーくさん出ているので「これっ!」という1冊を選びました。(案外すんなり決まった。)


当日は古本バザー、映画野外上映、手作りワークショップやカフェもでるみたい。
「石巻のまちなかに本があふれる」、賑やかになりそう。

さて、どんなイベントになるか、楽しみです。

▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱
くわしくて新しい情報は・・・
一箱本送り隊 twitter → https://twitter.com/honokuritai
▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱



0 件のコメント:

コメントを投稿